ご法座は、仏教(仏さまの説いた教え)を聞くことのできる貴重な機会です。

善法寺では、全国よりご講師をお招きしてご法座を開いております。

蓮如上人が「ただ仏法(ぶっぽう)は聴聞(ちょうもん)にきはまることなり」とおっしゃったように、浄土真宗では「聞く」ことをとても大切にしています。

自らのはからいや疑いの心をまじえずに仏教を「聞く」ことは、ほんとうに難しいことです。

ご法座に参加するのに、事前のお申し込みは必要ありません。
また、ご法座のすべての時間に参加する必要もありません。
参加費はお布施ですので金額の多少を問いません。
もちろん全くお布施されなくても大丈夫です。

どなた様もご自由にご法座にお参りください。

春季永代経法座 中止のお知らせ

2022年4月6日(水曜日)春季永代経法座には松月博宣先生をご講師としてお招きし、阿弥陀様のお取り次ぎをしていただく予定でした。

しかし、新型コロナウイルス(オミクロン株)の感染者数がなかなか減らない状況を鑑みて、春季永代経法座を中止とさせていただくことになりました。

松月博宣先生には 2023年4月5日(水曜日)の春季永代経法座にてあらためてご出講いただく予定でおります。